新潟市 鍼灸 

北京堂鍼灸院 新潟

各治療のメリット、デメリット


世の中には色々な治療法があります。

 

整体、エステ、マッサージ、整骨院、カイロ、鍼灸、薬局など色々な治療方法ありますが、どれが自分の症状に良いのか分からない。

 

では、実際に働いたり、体験した経験がある私がメリット、デメリットを含めてご説明します。

*これは私の個人的感想です。これが絶対ではありませんので本当かどうかは、ご自分で体験して感じてください。

 

分かりずらい治療院の世界

そもそも日本の治療院はとても分かりずらく出来ています。

 

それは国家資格民間資格があまり認知されていない事や分かりずらい名前の治療院が増えている事が原因です。

 

まず、そこからご説明します。

 


国家資格

 

鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・柔整師

(専門学校、大学にて最低3年以上のカリキュラムを終了して卒業資格を取った後、国家試験に合格した者)

 

<治療院名>

 

○○整骨院・○○接骨院・○○鍼灸院・○○マッサージ院など治療院はOKですが、診療所や医院などの病院施設と間違いやすい名称は不可です。


民間資格

 

カイロプラクティック・カイロプラクター・オステオパシー・○○整体・●●療法・エステティック・タイ式マッサージ・リフレクソロジー・リラクゼーション・リンパマッサージ・足ツボマッサージ・ベビーマッサージ・気功・アロマテラピー・国際中医師免許、○○セラピストなど個人で作った名称もあれば、海外では免許になっているものもありますが、日本では国の規定がありません。

*専門学校やセミナー講義、通信講座などで取得でき、実際は試験や勉強、実地訓練などしなくてもなれます。近年、転職やアルバイトが簡単な為、これらの職に着く人が多くなりました。

 

<施設名>

多すぎて書ききれませんが、○○整体院・○○式マッサージ・○○エステ・○○リフレ・○○カイロプラクティックなどです。基本的には使っていけない言葉は「病院、診療所、整骨院、接骨院、鍼灸院」などの保健所に登録しなければならない施設名です。それ以外は悪質な名前では無ければ指導は入らないでしょう。

 

現在、島根県では民間資格者が増えた事で消費者の混乱を避ける為にステッカーを各治療院に郵送しています。ですが、まだ一般の人には認知されてはいません。

012

 

 

治療施設について

 

整体などの民間資格者の働く施設です。

整体などの施設

マッサージ師の免許を持つ者が働く治療院です。

マッサージ院

柔道整復師の免許を持つものが働く治療施設です。

整骨院、接骨院

 

 

鍼灸師の免許を持つものが勤務する治療施設です。

鍼灸院

エステシャンなどの民間資格を持つものが勤める施設

エステ・リフレ

薬剤師、登録販売者が勤務する施設です。

薬局、ドラックストア