松江 緊張型頭痛

北京堂鍼灸院 新潟

緊張型頭痛について


緊張型頭痛とは、名前の通り筋肉の緊張から起こる頭痛です。簡単に説明すると肩こり首こりから起こる頭痛です。頭痛の全体の7割近くを占めていると言われており、慢性的な肩こりの方に多く起こります。

 

肩こりや首こりがあると、首の後ろから頭の後ろに続く神経を後頚部の筋肉で圧迫してしまい、その神経の圧迫が頭を締め付けるような頭痛を引き起こすのです。

 

この頭痛は昔からあり、中国ではいくつか改善の経穴(ツボ)が存在しますが、ちょうど神経と筋肉の重なる部分に存在することが多いです。現在、ペインクリニックなどではその神経の圧迫する部分(ツボ周辺)にブロック注射をしたりしますが、その方が効果が良いようです。

21

 

①首肩こりが一緒にでる

②締め付けるように痛む
③疲れると強く頭が痛む
④頭と首の後ろが重く痛む
⑤めまいも出ることがある

 

 

 

さらに詳しく! 

 

【緊張型頭痛の原因】

 

緊張型頭痛の原因は後頚部にある板状筋や大小後頭直筋、上頭斜筋の筋肉が後頭部に走行する神経(大後頭神経、小後頭神経)を圧迫してしまう事が原因です。

 

大小後頭神経は両後頭部から回り込むように側頭部に進みます。ですから、頭痛がでる位置も後頭部を中心にハチマキを巻いたように横から前に重く締め付けるように痛みます。

 

 

【緊張型頭痛になる姿勢】

 

緊張型頭痛になる姿勢で一番多いのがデスクワークをしている姿勢です。パソコンを打つのにやや下を向く姿勢を長時間続けるので、首の後ろの筋肉は疲労して緊張します。

 

下を向く姿勢は頭の重さ約5キロ以上を首の筋肉で支えている状態ですので、特に女性は筋肉が細いですからそれだけ筋肉に負担がかかり、首肩の筋肉は緊張して頭痛になりやすいのです。

 

パソコンはデスクトップよりノートの方が痛めやすく、うつ伏せで本を読んだり、姿勢の悪い方が比較的多いです。

 

姿勢の良し悪しは、首の角度です。

 

悪い姿勢では、猫背の様に体が丸まることで自然と首をそり上げる姿勢になります。良い姿勢は、少し胸を張るように背筋を伸ばすことで、ほとんど首の後ろの筋肉を緊張させないでいられます。

 

先程のパソコンの種類でもそうですが、画面が下にあるノートタイプでは首に負担がかかります。しかし、目線の高さまで画面を上げたデスクトップは首がまっすぐですから筋肉が疲労せず、肩こりになりにくいのです。

 

 

【緊張型頭痛になりやすい体質、体型】

 

緊張型頭痛になりやすい体型や体質はあります。女性で多いのは首が長くなで肩な女性です。首の筋肉が細いことで、すぐに筋肉が疲労して肩首こりを感じたり、その筋肉の緊張が強くなることで緊張型頭痛にまでなってしまうのです。

 

首の太いがっちりタイプの方は比較的緊張型頭痛になりにくい傾向にあります。男性でも同じです。しかし、首が太くとも横から見るとまっすぐなストレートネックな方にはこれが通用しません。ストレートネックは長い期間首の後ろの筋肉が緊張していた為、頸椎の生理的な反りが無くなった状態です。ストレートネックの方はくりかえしストレッチや治療、セルフケアを続けなければ改善は難しいでしょう。

 

最新鋭の頭痛治療

北京堂(新潟)の頭痛治療は他では出来ない深部筋にアプローチが出来る最新鋭の頭痛治療です。

 

頭痛の原因は後頚部にある深部筋や側頭部にある筋肉が、頭皮の下を通過する神経を圧迫することで頭痛が起こります。

 

深部筋とは、板状筋や大小後頭直筋、上頭斜筋などの筋肉です。そして、深部筋に安全にしっかり鍼を届かせることができるのが北京堂式の鍼治療です

 

これで得られる効果は、マッサージやカイロ、整体などの体表からしかアプローチ出来ない治療とは違い、直接原因の筋肉を緩めることが出来るので大きな効果が出ます

 

院長から一言

1344北京堂鍼灸院(新潟)院長

吉村 高福(よしむら たかよし)

 

新潟県十日町出身

国家資格

・鍼師・灸師

・按摩マッサージ指圧師

・柔道整復師

 

私も松江で暮らし始めてからすぐ、原因不明の激しい頭痛に悩まされました。

 

脳神経外科での検査でも頭痛の原因はわからなかったのですが、よく症状を観察して文献を調べたところ、その特徴から「脳脊髄液減少症」からの頭痛だと分かりました。

 

原因が分かったので、すぐに対処して頭痛を治すことが出来ましたが、頭痛はとても辛く、仕事や生活にも影響がでる症状です。

 

それに、慢性頭痛は薬で止めても何度も再発しますし、薬の常用で胃も痛めます。

 

この繰り返しでは体がボロボロになるのは当たり前です。

 

頭痛(慢性)は治療すれば治る症状です。本当に頭痛で悩んでいる方は、治す為に行動をしてみてください。

 

鍼灸治療は恐いと思う方もいると思いますが、頭痛でツライ日々を繰り返す事を考えれば鍼灸の恐さなんて大した事ありません。

 

ぜひ治す為の治療を試してみてください。

 

 

 

お問い合わせ・アクセス

北京堂鍼灸院 新潟


1212

 

TEL:025-369-4158

完全予約制・当日予約も可能です。

 

○診療時間 9時~20時

最終受付 19時

○住所:新潟県新潟市西区寺尾東1-3-8

○アクセス:バス停「坂井東二丁目」から徒歩1分、寺尾駅から徒歩10分

 

☆初めての方は、お電話にて初めてです。インターネットを見た。」とおっしゃってください。こちらからご希望の日にち、時間をお伺いします。駐車場の位置や治療院の場所はアクセスに記載しておきますが、近くに来た際にわからないようでしたらお電話でご説明します。