松江 脳脊髄液減少症

北京堂鍼灸院 新潟

脳脊髄液減少症について


脳脊髄液減少症とは何らかの理由で脳脊髄液が減少し、軽度から重度の頭痛が現れる疾患です。私自身この疾患になりましたが、初期は緊張型頭痛にとても似ているのですが、悪化してくると立っていても、座っていても頭が割れそうに痛みます。軽減するのが、横になっている状態や朝起きて1~2時間の間、頭を背中より下げていると軽減します。

 

個人差があるようですが、頭痛症状の他に、全身の倦怠感、めまい、吐き気、耳鳴り、自律神経症状、免疫異常、脳神経症状なども起こることがあるようです。

 

頭痛症状は初期は緊張型頭痛、すこし悪化すると両側の偏頭痛、末期は群発頭痛のように感じます。珍しい頭痛なので医師も見逃しやすい疾患です。私も脳神経外科で受診した際は原因が分からないと言われ、痛み止めだけを処方されました。結果的に自分で原因を特定しましたが、脳の検査では脳CTなどを撮りますが、撮影時には横になって撮影しますので、脳脊髄液が元の位置に戻り、初期は検査では判りにくいようです。この疾患を特定するにはよく症状を観察するしかないのです。

 

脳脊髄液

特徴

①立位や座位で頭痛が起こる

②横になると軽減や消失する

③朝起きてから1~2時間は頭痛が起きない

 

 

より詳しく  ↓

 

【脳脊髄液減少症のメカニズム】 

 

脳脊髄液減少症は脳脊髄液が減少して脳の位置が下にさがるので、脳と頭蓋骨の内側につく血管が引き伸ばされて痛みが出ると考えられています。

 

【正常の状態】

脳脊髄液1

 

【脳脊髄液が減少した状態】

脳脊髄液2

 

 

 

【脳脊髄液減少症の原因】

 

脳脊髄液減少症の原因は単純に脳脊髄液の減少です。脳脊髄液減が減少する原因は産生が減るか、漏れ出ているからです。主な原因がこちら。

 

①長期の脱水

②交通事故

③スポーツ外傷

④出産

⑤腰椎穿刺

⑥原因不明

 

①は脱水により髄液の産生が低下して脳脊髄液が少なくなります。②~④は頭や体に強い衝撃を受けることで脳脊髄液を囲んでいる硬膜に穴が開き、髄液が漏れ、産生が追い付かなくなることで脳脊髄液が減ります。⑤は医療行為で腰部に麻酔や注射を行った際に刺した穴が上手くふさがらず、そこから髄液が漏れてしまい起こります。

 

①の脱水は汗の多くかく夏場でも起こりますが、それより健康茶や食事の内容が大きく関係することがあります。今人気の健康茶の中には血圧を下げたり、むくみ防止の為にカリウムを多く含むお茶を飲む方がいます。たまに飲む程度なら良いのですが、毎日水のように飲んでいると、体の中に水を貯めにくくなり、知らず知らずのうちに脱水になっている事が多いのです。これは冬場にも起きます。

 

【カリウムの多いお茶】

 

どくだみ茶 トウモロコシのひげ茶 ハト麦茶 ごぼう茶

 

 

【脳脊髄液減少症の確認方法】

 

先に説明も入れましたが、脳脊髄液減少症は検査にCTやMRIを行いますが、初期ではなかなか発見されにくいです。それは体を横にして撮影するため、脳の髄液の位置が戻るのでCTやMRIの画像では問題無く映ってしまうのです。脳脊髄液減少症の診断はなにより症状を聞いて気づくかどうかです。もしくは、自分自身で調べてたどり着くかのどっちかでしょう。

 

自分で出来る確認の方法では、頭痛が出た際に頭を低くするように横になる事。(枕をせず、足を少し高くする。)5分以内に頭痛が治まってくるようならほぼ脳脊髄液減少症でしょう。それ以外にも、頭痛が出ている時におじぎをするように頭を肩より低くしても軽減します。

 

 

【脳脊髄液減少症の治療】

 

脳脊髄液減少症の治療は基本的に3種類あります。

 

①保存療法(安静臥床と水分補給)

②ブラットパッチ治療

③アートセレブ(人口髄液)

 

①保存療法

初期は必ず保存療法から治療が始まります。 2週間程度、一日1.5~2Lの水分を摂取しながら、23時間横になって安静を保ちます。脱水などが原因では数日で回復します。髄液の漏れが原因だと塞がらない場合がありますので、保存療法でダメなら②③を行います。

 

②ブラットパッチ治療

 

ブラッドパッチ治療(硬膜外自家血注入療法)は患者さん本人の血液を採取して、硬膜と脊髄間にある脂肪組織に注入することで、血液を凝固させノリの役割で髄液が漏れ出ていた部分をふさぐ治療です。自分の血液を使う為、拒絶反応が無く、そこまで難しい技術では無いようです。しかし、保険が効かない病院も多く、入院費を含め30万近くする場合もあるようです。

 

③アートセレブ(人口髄液)

 

ブラットパッチ治療を行っていて、効果はあるが症状の緩和が乏しい時に使用。直接髄液を増やす治療です。