難聴 新潟市 鍼灸

北京堂鍼灸院 新潟

新潟市で難聴にお困りな方へ


 

なみみ

 

北京堂鍼灸院(新潟)の鍼治療は難聴や耳鳴りにとても効果的です。難聴症状でお困りでしたら試される事をおすすめします。

 

*早期の治療ほど治る可能性は高くなりますが、数年経過している難聴については治りが悪くなりますので、早目の治療をおすすめします。

 

 

あなたはこんな難聴に悩まされてはいませんか?

難聴

 

難聴は五十代以上の方に多い症状でしたが、今は若い世代の方にも見られるようになってきました。

 

難聴は聴力の低下が主ですが、耳鳴りや耳閉感をともなう事も多く、睡眠や日常生活に大きく支障をきたすツライ疾患です。

 

聴力が低下すると、人の話が聞き取りにくくなったり、後ろからの声に気がつかなかったりします。

 

難聴は悪化すると、症状が強くなるだけでなく、精神的ストレスから不眠やイライラ、抑鬱状態になることもあります。

 

ここまでなると日常生活や仕事に大きな支障が出るでしょう。

 

そうなる前に、早く難聴を治さなければなりません。

 

早ければ治る可能性はより高くなります。早めの治療をおすすめします。

 

 


 

 

当院の難聴治療が選ばれる理由

 

当院の治療は難聴に大きな効果があります。

 

徹底した治療の為、神経が変性までいっていなければ、比較的早期に効果が出るでしょう。

 

しかし、誰でも受けれる治療ではありません。

 

鍼治療ですから鍼に強い恐怖心があったり、刺激が少ないやさしいマッサージなどで治したい人は当院の治療はおすすめ出来ません。

 

当院の鍼治療は患部にひびくように感じます。強めの指圧の様な感覚です。

 

効果を追求した結果、ある程度の刺激は仕方ないのです。

 

ですから、効果を第一に求める方は、当院の難聴治療をご検討ください。

 

 

 

難聴の原因

現在の難聴の原因は内耳にある蝸牛の障害だと言われています。

 

「蝸牛内の有毛細胞が加齢、騒音などによって剥がれたり、折れたりする事で難聴が起こる」というものです。

 

しかし、現代医学では根本的な治療法は無く、難聴の原因もハッキリとはしていないのが現状です。

 

当院で考える難聴の原因は「首の横から耳の後ろにかけて通過する血管や神経が圧迫されること」だと考えます。

 

なぜ首の症状が難聴の原因なのか?それは首肩こりがひどい人や交通事故でムチウチになった人に難聴や耳鳴りが出やすい事や、

 

当院の首肩こりの治療後に難聴や耳鳴りが改善することから、首の周りの動静脈や神経が圧迫されることで蝸牛内の有毛細胞、リンパ液に影響がでて耳鳴りになるのだと考えています。

 

しかし、数年経過した難聴については有毛細胞が変性したのか治療しても効果が出ません。治療をするなら早くすることで完治の確立が上がります。

 


 

難聴の種類

騒音性難聴

 

強い騒音長時間さらされて起こるのが、騒音性難聴です。強大な音のために蝸牛の有毛細胞が障害を受けます。ヘッドホン難聴やパチンコ店などの音の大きな職場で頻繁に起こります。

 

突発性難聴

 

突然片方の耳の聞こえが悪くなるのが、突発性難聴です。めまいや耳鳴りをともなう事もあります。疲れやストレスが溜まっていたり、体調が悪い時に起こりやすいなど、ハッキリとした原因が分かっていません。時間がたつほど聴力の回復が難しくなります。

 

加齢性難聴

 

歳をとると起こるのが加齢性の難聴です。初めは小さな音が聞こえにくい程度ですが、気づかないうちに徐々に進行して、普通の音量も聞き取れなくなり、大きな声で話さないと聞き取れなくなります。

 

ウィルス性の難聴

 

ヘルペスウィルスによる感染をしたことがある人で、ヘルペスウィルスが聴神経上に残って増殖してしまった場合におこる難聴です。このタイプの難聴は鍼治療では改善することはありません。

 

精神的ストレスによる難聴

 

精神的ストレスや生活環境が原因の難聴です。根本的治療は生活環境を変える事や、ストレッサーを取り除くことが治療になります。

 

 


 

 

 

最新鋭の難聴治療

北京堂(新潟)の難聴治療は他では出来ない深部筋にアプローチが出来る最新鋭の難聴治療です。

 

難聴の原因とされる側頚部にある深部筋(斜角筋)を緩めることで血管や神経の圧迫を取り除ぞかれ、難聴症状は改善されます。

 

その斜角筋に安全にしっかり鍼を届かせることができるのが北京堂式の鍼治療です

 

これで得られる効果は、マッサージやカイロ、整体などの体表からしかアプローチ出来ない治療とは違い、直接原因の筋肉を緩めることが出来るので大きな効果が出ます

 

初期(数週間)でしたら眩暈や耳鳴りがあっても治る例は多いので、早目に治療しましょう。

 

当院では何十回も意味の無い治療をすることはありません。3回治療して変化が出なければ有毛細胞の変性が起こっている可能性が高くなりますので、3回までが治療の目安だと思っていただいて結構です。

 

3回以内に変化が出れば、後は数回続ければどんどん良くなるでしょう。

 

*完全に聞こえない状態が続いていたり、聴力が低下した状態が長期間(数年)続いている場合は治らないことが多いです。

 

院長から一言

1344北京堂鍼灸院(新潟)院長

吉村 高福(よしむら たかよし)

 

新潟県十日町出身

国家資格

・鍼師・灸師

・按摩マッサージ指圧師

・柔道整復師

 

難聴や耳鳴りはとても不快な症状です。

 

現代医学ではステロイドや抗不安薬などで難聴を治療をしますが、なかなか効果が出ません。

 

それは治療方法があなたの難聴症状に合っていないからから、難聴が改善しないのです。

 

難聴治療は原因がハッキリしていない為、いくつも治療法がありますが、治らない治療を繰り返していると有毛細胞が変性して治らなくなります。

 

数回、数週間、治療や薬を行って難聴に変化が出なければ、他の治療を見つけて試してみることです。

 

治療者が治療期間や回数をハッキリ言わずにダラダラと治療を行う所は結構あります。そんなところに延々といても治る見込みは薄いでしょう。

 

あなたの症状ですから、あなた自身のために決断と行動をしなければならないのです。

 

当院の難聴治療は鍼治療です。

 

鍼灸治療は恐いと思う方もいると思いますが、難聴ツライ日々を繰り返す事を考えれば鍼灸の恐さなんて大した事ありません。

 

ぜひ当院の難聴治療を3回試してみてください。変化が出ればあとは続ければ治ります。

 

 

 

お問い合わせ・アクセス

北京堂鍼灸院 新潟


1212

 

TEL:025-369-4158

完全予約制・当日予約も可能です。

 

○診療時間 9時~20時

最終受付 19時

○住所:新潟県新潟市西区寺尾東1-3-8

○アクセス:バス停「坂井東二丁目」から徒歩1分、寺尾駅から徒歩10分

 

☆初めての方は、お電話にて初めてです。インターネットを見た。」とおっしゃってください。こちらからご希望の日にち、時間をお伺いします。駐車場の位置や治療院の場所はアクセスに記載しておきますが、近くに来た際にわからないようでしたらお電話でご説明します。